カテゴリー: 喪主の仕事

通夜振る舞い

通夜を正しく理解しよう まずは基礎知識として、本来の「通夜」が指す意味を確認しておきましょう。 通夜とは故人の霊が邪霊に悪影響を及ぼされぬよう、終夜線香に火を灯し続け、遺族や親族が故人の傍で過ごし続ける時間を現す言葉です […]

僧侶の接待

僧侶接待は基本を踏まえれば大丈夫 葬儀に際し、多くの方々が予備知識も経験値もお持ちでは無く、何が何だか分からず立ち往生される仕事、それが僧侶の接待でしょう。 自宅に仏壇が有り、月命日毎のお参りや季節毎の法事で僧侶を招き入 […]

訃報の連絡

訃報連絡に際しての注意点 喪主が担う重要な仕事として、訃報の連絡も忘れてはなりません。 現実の場面を思えば、先ずは親族が危篤状態に陥り、最期の時が目前に迫っている事を、伝えねばならない相手に迅速確実に連絡せねばならず、自 […]

葬儀会社との話し合い

弔問対応以外の喪主の大切な役割 喪主と言えば、葬儀当日に遺族を代表して、弔問に訪れた方々への対応が思い浮かびますが、現実にはそれまでに為すべき重要な役割が色々と存在しています。 中でも葬儀業者との話し合いは迅速対応が不可 […]

Loading...
X